新栄グループの沿革

昭和45年2月 福岡市西区(現・早良区)室見3丁目119番地に於いて
新栄住宅有限会社を設立 宅地造成及び住宅建築分譲事業を開始
資本金100万円
昭和45年9月 本社を福岡市西区(現・早良区)大字干隈254-15へ移転
昭和47年11月 株式会社新栄地建設立
昭和48年6月 本社を福岡市西区(現・早良区)高取2丁目60番地へ移転
昭和49年12月 資本金を500万円に増資
昭和51年7月 新栄住宅株式会社に組織改編
昭和55年3月 中高層住宅事業に進出
昭和55年3月 「アンピ-ルマンション・シリーズ」第1棟 『アンピール大名』着工
昭和58年1月 本社を福岡市早良区城西3丁目12番26号へ移転
昭和58年6月 資本金2,000万円に増資
昭和59年10月 資本金4,000万円に増資
昭和60年10月 資本金を5,000万円に増資
平成3年6月 資本金を8,000万円に増資
平成6年6月 新栄総合管理株式会社設立
平成11年6月 100棟目 『アンピールマキシム大濠』着工
平成14年9月 本社を福岡市中央区大名2丁目11番25号へ移転
平成14年11月 資本金を2億円に増資
平成17年11月 資本金を4億8,000万円に増資
平成18年6月 アイランドシティプロジェクト始動
平成20年8月 アイランドタワースカイクラブ完成
平成23年9月 資本金を9,600万円に減資

新栄住宅株式会社の実績

売上高推移グラフ

売上高推移グラフ

自己資本合計と自己資本比率グラフ

自己資本合計と自己資本比率グラフ